トップページ > 迫川の巻 > 上流部(2)/三迫公園あたり

迫川のようすシート【上流部(2)/三迫公園あたり】


  五感で点数をつけると、
おとなの
COD値 3点 土手の緑量 4点 周囲の音 4点 水のにおい 4点 水にはいりやすさ 3点
  こどもの

点数の高い方が、いい評価です。くわしくはこちらへ。

判定の見方
 
  みんなの満足度は?
景色を楽しむ場所としてなら
1
2
3
4
水とふれ合える場所としてなら
1
2
3
4
子どもの遊び場としてなら
1
2
3
4
災害時の水の確保や避難場所としてなら
1
2
3
 
4笑顔…満足!
3笑顔…まあまあかな
2笑顔…う〜ん、ちょっと不満
1笑顔…なんとかしなくちゃ!

写真
▲三迫川河川公園には、ゲンジボタルの里があります。

写真
▲土手から上流を見たところ。

写真
▲御館橋から下流にむかって。

写真
▲河川公園の中。
 
  このスポットは…
二迫川と合流した迫川が、三迫川と合流する地点を真正面から見ることができる場所です。二迫川と合流する前の迫川は、地元の人には『一迫川』という名で親しまれています。三つの川が合流して一本の川になり、さらに下流の方で旧北上川と合流しています。
もぐり橋は柵のない橋で道幅も狭いので渡るときは気をつけましょう。この橋は決して低い橋ではないのですが、洪水で川が増水すると橋げたが中にもぐったように見えたそうです。 また、三迫公園内の「ホタルのせせらぎ水路」ではゲンジホタルが数多く見られるそうです。



  行った人の感想
●思っていたより水はきれいだと思いました。これからもう少し子どもたちと川について考え、水に親しんでいきたいと思います。(T)


  アクセス
東北自動車道若柳・金成ICから西へ約1km。

判定の見方  判定は、COD値以外は、観察した人の感じたことです。五角形のレーダーチャートは、角が外にある方(点数が高い方)が、いい状態をさしています。だから、大きくて整った五角形になればなるほど、いろんな面で川が健康といえます。
おとなとこども、季節によっても評価は変わります。あなたなら、何点つけますか?
COD値(味覚)
(川の水に十分な酸素があるかどうかを表しています)
4点=Oppm 3点=1〜5ppm 2点=6〜10ppm 1点=11ppm以上
土手の緑量(視覚) 4点=中・高木あり 3点=低木・草あり 2点=草がまばら 1点=コンクリートなど
周囲の音(聴覚) 4点=自然の音 3点=やや自然の音 2点=やや人工的な音 1点=人工的な音
水のにおい(臭覚) 4点=不快なにおいがしない 3点=少し感じる 2点= 若干臭う 1点=強く臭う
水にはいりやすさ(触覚) 4点=泳げる 3点=足まで入れる 2点=足を入れるのが難しい 1点=水汲みのみ