トップページ > 広瀬川の巻 > 中流部(1)/牛越(うしごえ)橋

広瀬川のようすシート【中流部(1)/牛越(うしごえ)橋】


  五感で点数をつけると、
おとなの
COD値 1点 土手の緑量 3点 周囲の音 2点 水のにおい 2点 水にはいりやすさ 2点
  こどもの
COD値 3点 土手の緑量 2点 周囲の音 2点 水のにおい 2点 水にはいりやすさ 3点

点数の高い方が、いい評価です。くわしくはこちらへ。

判定の見方
 
  みんなの満足度は?
景色を楽しむ場所としてなら
1
2
水とふれ合える場所としてなら
1
2
子どもの遊び場としてなら
1
2
災害時の水の確保や避難場所としてなら
1
2
 
4笑顔…満足!
3笑顔…まあまあかな
2笑顔…う〜ん、ちょっと不満
1笑顔…なんとかしなくちゃ!

写真
▲牛越橋の1km上流。

写真
▲牛越橋。
 
  このスポットは…
この調査地点の上流に、広瀬川浄化センターがあります。川の生き物に影響が出ないよう、高価なオゾン処理をしているので、ヘビトンボなども見られます。 このあたりは、川と丘の間が階段のように発達した、段丘となっています。 牛越緑地運動場では サッカーや野球ができます。季節には、水遊び・芋煮(いもに)でにぎわいます。近くにある三居沢(さんきょざわ)交通公園では、自転車やカートで遊びながら、交通標識や信号などのルールが学べます。昔は動物園もあったそうです。 わんぱく広場や散策路をもつ青葉の森への入り口となっていて、カタクリやニッコウキスゲ・オオルリ・ヤマガラに出会えます。

イベントとしては、5月ごろには 大崎八幡宮から牛越橋・澱橋(よどみばし)間の遊歩道を通って仙台市博物館まで歩く、「広瀬川ウォークラリー」が開催されます。下流左岸の西公園からは広瀬川を見下ろせます。SLが展示され、花見も楽しめます。上空にはトビが、弧を描いて飛んでいます。 毎年7月1日のアユつりの解禁日には大橋下流が太公望(たいこうぼう=釣り人)でにぎわい、仙台七夕(8月6日〜8日)の前夜祭には、花火が打ち上げられます。



  行った人の感想
●毎日でも遊べる水辺にするために、まず手始めに、老人でも簡単にいけるように、川の周辺の道路網の整備化、次に川に落ちないよう川の水辺の完全鉄線化、さらに安全を極めるべく、上流の川の流れの完璧操作、そして中流域における公園化、そして、川に関することを展示、および子どももよろこぶゲームセンターをそなえた広瀬川博物館をつくる。(O)
●水辺に石がいっぱいあって、足場が悪いので、石をすべて撤去する。ゴミをすてていく人がたくさんいるので、そういう人をとりしまることができるように24時間ボランティアで整備をするようにする。(S)



  アクセス
市営バス交通公園循環「三居沢交通公園前」下車2分 交通公園行き「川内営業所前」下車。駐車可能です。

判定の見方  判定は、COD値以外は、観察した人の感じたことです。五角形のレーダーチャートは、角が外にある方(点数が高い方)が、いい状態をさしています。だから、大きくて整った五角形になればなるほど、いろんな面で川が健康といえます。
おとなとこども、季節によっても評価は変わります。あなたなら、何点つけますか?
COD値(味覚)
(川の水に十分な酸素があるかどうかを表しています)
4点=Oppm 3点=1〜5ppm 2点=6〜10ppm 1点=11ppm以上
土手の緑量(視覚) 4点=中・高木あり 3点=低木・草あり 2点=草がまばら 1点=コンクリートなど
周囲の音(聴覚) 4点=自然の音 3点=やや自然の音 2点=やや人工的な音 1点=人工的な音
水のにおい(臭覚) 4点=不快なにおいがしない 3点=少し感じる 2点= 若干臭う 1点=強く臭う
水にはいりやすさ(触覚) 4点=泳げる 3点=足まで入れる 2点=足を入れるのが難しい 1点=水汲みのみ