トップページ > 北上川の巻

北上川の巻
北上川・旧北上川マップ 下流部(4)/運河交流館あたり 下流部(3)/神取橋(かんどりばし)あたり 下流部(3)/神取橋(かんどりばし)あたり 下流部(2)/剣崎〜迫川合流 下流部(2)/剣崎〜迫川合流 下流部(1)/登米(とよま)町取水地 下流部(1)/登米(とよま)町取水地 中流部/花藤橋(岩手県) 中流部/花藤橋(岩手県) 下流部(4)/運河交流館あたり  
川の全体像>>
歴史とくらし>>
自然と生き物>>
見どころ>>
遊びどころ>>
資料>>


 左の地図の中のかじたろうをクリックすると、その調査ポイントのページに行きます!

写真
▲北上川の水をくむ河南東中科学部の学生たち。

写真
▲北上大橋。

写真
▲北上川・運河交流館前(旧北上川)。

写真
▲旧北上川・石巻市の住吉公園にある「奥の細道」の碑。

写真
▲北上運河の入口「石井閘門」(旧北上川)。

写真
▲新北上大橋近くの茅原(北上川)。
 
  川の全体像
北上川は、岩手県岩手郡岩手町御堂の湧水「弓弭(ゆはず)の泉」を源流とし、岩手県のほぼ中央を北から南に流れ、宮城県に入り、太平洋へと流れています。
途中、津山町あたりで北上川と旧北上川にわかれ、北上川は追波湾(おっぱわん)に、旧北上川は迫川(はさまがわ)・江合川(えあいがわ)などと合流して、石巻湾(いしのまきわん)に注いでいます。
長さ約249km(全国第5位)、流域面積約10,150平方km(全国第4位)の、東北最大の川です。流域には9市52町村、約150万人がくらしていますが、流域の土地利用は山林・農地がほとんどで、宅地は3%弱にすぎません。そのため、北上川水系の水の利用は、発電用水をのぞくと、農業用水が約95%で、工業用水と上水道は、それぞれ2%程度の割合となっています(1997年度)。


  歴史とくらし
昔からの北上川と、新しく作られた北上川
16世紀、伊達政宗は、北上・迫・江合の3つの川の水系をひとつにし、また、北上本流の河口を石巻につけかえました。
明治に入ると、河口の石巻から盛岡(岩手県)まで航路が改良され、さらに1911年から1934年にかけて、河口部の放水路として、新北上川(追波川)が開かれました。河口から上流14.8km地点に飯野川可動堰(いいのがわかどうぜき)が作られ、1932年から水が流されました。
しかし流域ではたび重なる水害もあり、河口から17.2km地点に、新たに北上大堰が設置され、1979年から使われています。
この新しい北上川を、現在は「北上川」といい、以前からあった石巻湾への流れを「旧北上川」といっています。


  自然と生き物
北上川には豊かな自然・水産資源がまだ残されています。北上大堰の下流、北上町には、十数kmにもおよぶ河川敷に、日本の川で最大級の葦(ヨシ)原が広がっています。その葦原は「残したい日本の音風景100選」(環境庁 1996年)にも選ばれ、さまざまな生物のすみかや環境を作っています。そして、毎年2月ごろには、葦刈りが行われ、河口部の風物誌ともなっています。
また、国指定天然記念物が数多くあり、東和町の源氏ボタル(支流の鱒淵(ますぶち)川沿い)、津山町・横山不動尊の陸封型ウグイの生息地(支流の南沢川沿い)、北上町・翁倉山(おきなくらやま)のイヌワシ繁殖地、雄勝(おがつ)町・八景島(やけじま)のユズリハ・モチノキなどの「暖地性植物群落」があげられます。
その他、県指定天然記念物に、北上町・大指海域にウミネコの繁殖地があります。
魚類では、汽水域(きすいいき=淡水と海水が混ざり合う所)である河口部では、次のようなもの合計46種が確認されています。
・シロサケやサクラマスのように河川にのぼって産卵するもの
・ウナギのように海に下って産卵するもの
・ボラやワカサギのように半かん水(少し塩辛い水)を好んで生息するもの
・ヒラメやマサバなど
また、北上川下流域には320ヵ所(全国第3位)もの貝塚が発見されているように、現在でも宮城県内有数のヤマトシジミの産地でもあります。
宮城県の県鳥であるガンは、ラムサール条約指定登録地である迫川流域の、伊豆沼周辺に多く飛来します。
かつて北上川でも多くのガンが休息地として利用していましたが、1950年代ごろから数が減りだし、北上大堰の工事が始まるころには、ガンの姿が見られなくなってしまいました。
南アジアから渡ってくるバンも、かつては北上川下流域の、水草の茂る岸辺や小川・沼地で巣作りをしていましたが、最近はその数がたいへん減っています。オオヨシキリも同じように数が減っています。
一方、数は少ないものの、ハクチョウ類は人間にエサを与えられることで、北上川に渡ってきています。


  見どころ
○地蔵沼 ○冠木沼(かぶきぬま) ○機織沼 ○教育資料館 ○警察資料館 ○水沢県庁記念館 ○柳津虚空地蔵尊 ○横山不動尊 ○亀ヶ森モデル野鳥観察地 ○北上町の葦原と葦刈り ○鞍掛島(海ツバメやウミネコの繁殖で有名) ○神割(かみわり)崎  ○雄勝石ギャラリー ○石井閘(こう)門(石巻市 北北上運河の水位調整施設) ○旧石巻ハリストス正教会堂 ○北上運河ライトアップ


  遊びどころ
○津山町もくもくランド ○桃生町はねこ踊りフェスティバル ○長面海水浴場 ○フェスティバル・イン・かほく ○追分温泉 ○白浜海水浴場 ○追波川河川運動公園 ○シジミ祭り ○新古里マラソン ○雄勝町森林公園 ○石巻川開き祭り ○サン・ファン・バウティスタパーク


  資料
○(社)日本水環境学会編「日本の水環境2 東北編」(技報堂出版、2000年) ○みやぎ北上川の会「みやぎ北上川今昔」(建設省北上川下流工事事務所、1997年) ○(社)日本河川協会編「1997 日本河川水質年鑑」(山海堂、2000年)

その他、次のタイトルのホームページを参考にしました。
○ようこそ岩手河川国道事務所(岩手県側) ○北上川中流域エコミュージアム(江刺市・水沢市周辺) ○北上川下流河川事務所 川の博物館(宮城県側) ○北上川ガイド ○Kappa club 北上川ガイド