トップページ > 七北田川の巻 > 中流部/七北田公園

七北田川のようすシート【中流部/七北田公園】


  五感で点数をつけると、
おとなの
COD値 2点 土手の緑量 4点 周囲の音 3点 水のにおい 3点 水にはいりやすさ 3点
  こどもの
COD値 2点 土手の緑量 4点 周囲の音 3点 水のにおい 3点 水にはいりやすさ 3点

点数の高い方が、いい評価です。くわしくはこちらへ。

判定の見方
 
  みんなの満足度は?
景色を楽しむ場所としてなら
1
2
3
 
水とふれ合える場所としてなら
1
2
   
子どもの遊び場としてなら
1
     
災害時の水の確保や避難場所としてなら
1
2
3
 
4笑顔…満足!
3笑顔…まあまあかな
2笑顔…う〜ん、ちょっと不満
1笑顔…なんとかしなくちゃ!

写真
▲川の中の石がヌルヌルしていました。魚の生息をチェックします。

写真
▲公園から入っていける水辺。水生昆虫探しが楽しかった。COD値はあまりよくありませんでした。

写真
▲七北田川中流、要害川合流後の地点(八乙女=やおとめ)での水質調査。

写真
▲CODパックテスト。
 
  このスポットは…
地下鉄泉中央駅の近く。多くの飲食店や大型店に隣接し、仙台スタジアムや図書館・こども宇宙館の入ったビルにかこまれ、スポーツ施設のある七北田公園は、市民の憩いの場です。広い園内には、花壇や木、芝の広場がたくさんあります。楽しいイベントが開催され、8月の区民ふるさと祭りの花火大会は有名。 その七北田公園の南隣に七北田川が流れ、広い河原ではキャンプやバーベキューも楽しめます。でも、川で洗いものをしたりしないようにしましょう。ゴミも持ち帰ってね。 すぐ上流に、上谷刈(かみやがり)下水処理場がありますが、水質基準が守られ、夏場は水辺で足を入れて遊べます。川虫はやや汚れた水にすむ種類も見られ、セキレイ、カワトンボ、蝶などを観察しました。


  行った人の感想
●水辺は足場が悪く、危険な場所が多いと思う。整備されれば遊び場としてもっと水に親しむ機会が増えると思う。(I)
●毎年少しずつ汚れてきている。ヒルが多くなった。(T)
●川の流れが少ない(雨が少ないせいでしょうか)。川原石の階段の所でバーベキューやロケット花火をしている若者たちがいました。そのゴミはどうするのでしょう。(S)
●今回は雨の日が多く、予定していた日に測定ができなかったりで、最終日にようやくできました。(K)
●この機会でしか(身近な)川に接することがなく、残念に思いました。(K)
●上谷刈下水処理場を境として、今回水質調査をおこないましたが、あまり変わらないようでした。(I)



  アクセス
地下鉄泉中央駅より徒歩5分。

判定の見方  判定は、COD値以外は、観察した人の感じたことです。五角形のレーダーチャートは、角が外にある方(点数が高い方)が、いい状態をさしています。だから、大きくて整った五角形になればなるほど、いろんな面で川が健康といえます。
おとなとこども、季節によっても評価は変わります。あなたなら、何点つけますか?
COD値(味覚)
(川の水に十分な酸素があるかどうかを表しています)
4点=Oppm 3点=1〜5ppm 2点=6〜10ppm 1点=11ppm以上
土手の緑量(視覚) 4点=中・高木あり 3点=低木・草あり 2点=草がまばら 1点=コンクリートなど
周囲の音(聴覚) 4点=自然の音 3点=やや自然の音 2点=やや人工的な音 1点=人工的な音
水のにおい(臭覚) 4点=不快なにおいがしない 3点=少し感じる 2点= 若干臭う 1点=強く臭う
水にはいりやすさ(触覚) 4点=泳げる 3点=足まで入れる 2点=足を入れるのが難しい 1点=水汲みのみ