トップページ > 白石川の巻 > 下流部/白幡橋

白石川のようすシート【下流部/白幡橋】


  五感で点数をつけると、
おとなの
COD値 3点 土手の緑量 3点 周囲の音 1点 水のにおい 4点 水にはいりやすさ 3点
  こどもの

点数の高い方が、いい評価です。くわしくはこちらへ。

判定の見方
 
  みんなの満足度は?
景色を楽しむ場所としてなら
1
水とふれ合える場所としてなら
1
2
3
子どもの遊び場としてなら
1
2
3
災害時の水の確保や避難場所としてなら
1
2
3
4
4笑顔…満足!
3笑顔…まあまあかな
2笑顔…う〜ん、ちょっと不満
1笑顔…なんとかしなくちゃ!

写真
▲白幡橋。

写真
▲白幡橋付近。
 
  このスポットは…
白幡橋から船岡市街を通る道路は旧4号線。近くには工場や、遊技場、ショッピングセンターなどがあり、近年、宅地化が進んでいます。
白幡橋の下あたりは、砂州(さす=流れなどによって土砂が運ばれ、対岸に伸びている所)ができていて、水遊びができます。



  アクセス
東北本線槻木(つきのき)駅下車。4号線柴田バイパスへ向けて約1km。車では、仙台から4号線柴田バイパスの四日市場を過ぎたあたりで船岡市街方向左折車線に入ってすぐ。

判定の見方  判定は、COD値以外は、観察した人の感じたことです。五角形のレーダーチャートは、角が外にある方(点数が高い方)が、いい状態をさしています。だから、大きくて整った五角形になればなるほど、いろんな面で川が健康といえます。
おとなとこども、季節によっても評価は変わります。あなたなら、何点つけますか?
COD値(味覚)
(川の水に十分な酸素があるかどうかを表しています)
4点=Oppm 3点=1〜5ppm 2点=6〜10ppm 1点=11ppm以上
土手の緑量(視覚) 4点=中・高木あり 3点=低木・草あり 2点=草がまばら 1点=コンクリートなど
周囲の音(聴覚) 4点=自然の音 3点=やや自然の音 2点=やや人工的な音 1点=人工的な音
水のにおい(臭覚) 4点=不快なにおいがしない 3点=少し感じる 2点= 若干臭う 1点=強く臭う
水にはいりやすさ(触覚) 4点=泳げる 3点=足まで入れる 2点=足を入れるのが難しい 1点=水汲みのみ